インプラントの意味と費用について。第三の歯としてのインプラントに関する情報を掲載しています。

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早起き生活④ 昼間眠くなるのをどうするのか



始めた当初は、昼間によく眠くなったりします。

当然、生活習慣を変えたばかりの時は、以前の習慣が邪魔になることが多くあります。

そのため、朝型生活に切り替えた最初の3週間くらいは、少し苦しいところを越える必要があるかも知れません。

自分が経験した対処法を以下に記します。


①主観的な眠気に負けない。

眠さには、主観的な眠さと客観的な眠さがあります。

主観的な眠さは、体が疲れているところから来るのではなく、以前の生活習慣などから来ます。

寝ないとねないといけないかなと感じてしまいます。

主観的な眠気は、楽しいことがあればすぐに無くなります。

客観的な眠りは、頭や体が疲れているので寝た方が良いです。


②食事に気を遣う

食事のとり方によって、眠気の襲い方が変わります。

消化によってかなりのエネルギーを使うので、生活に合わせて食事を取ることが望ましいです。

特に、夜に夜食などをとらないで、早く寝ましょう。

睡眠の質が低下します。


③昼寝をする

どうしても眠いなら昼寝をするのをおすすめします。

朝の時間を有効に使えていれば、多少のロスがあっても問題ないと思います。

無理せず、10分位、もしくは1時間でも昼寝をしていも良いと思います。

↓応援よろしく!(へぇ~と思いましたらクリックを)


コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。