インプラントの意味と費用について。第三の歯としてのインプラントに関する情報を掲載しています。

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマイルデンチャーとブリッジとインプラント



【質問】

スマイルデンチャーとブリッジとインプラント

どなたかご教授願います。

13年前に交通事故で下の前歯を1本折りました。
それ以来差し歯をしていましたが、先日前歯で硬いものを噛んでしまい、歯根が割れてしまいました。
現在は33歳の為健康な歯を削るブリッジはあまりしたくありません。
インプラントは費用とアフターフォローも含めた信頼の面で迷っています。
歯医者が一番勧めるのはスマイルデンチャーです。ブリッジもインプラントも1度やってしまえばそれで終わりですが、健康な歯を削ったり、金属を埋め込んだりするため元には戻せないので、歯を削ることなく今後の歯の状況に応じてブリッジにもインプラントにもいつでもシフトできるからという理由だそうです。
耐久性と今後のことを考えて非常に悩んでいます。
歯医者の勧めは合理的ですが、スマイルランチャーは何かを噛んだり、何かの振動などではずれないものでしょうか?
それとも歯磨き等できるメンテナンスはしっかりやるということでブリッジやインプラントがベターでしょうか?
技工士の友人は一生のランニングコストを考えるとインプラントが最適と言うので何が良いのかわからなくなりました。
恐れ入りますが、できるだけ多くのアドバイスをお願い致します。


【ベストアンサー】

仕方なく抜歯を余儀なくされた場合、ご相談なさった技工士さんと同じ意見です。
簡単にブリッジ、インプラントにいつでもシフト出来るなんて言うのはあり得ませんね。ブリッジは健全な歯を削りますから賛成は出来ません。
スマイルデンチャーを入れても、抜いた部分の骨は少しずつやせていきます。特に前歯の骨はやせるとかなりやっかいです。
インプラントを埋入する深さがあっても、幅がなくなります。また、歯を抜くと骨はどんどん吸収していきますから、その時にインプラントをやっても
審美的に綺麗になりにくいですよ。
インプラントを今入れると、歯槽骨はインプラントを歯として認めるために、骨が減る量はかなり軽減されます。ですから、審美的にもいいと思います。
インプラントもやり方次第で、自分の歯と見分けがつかなくなります。でも骨を増やす手術が入ったりする前にやった方が経済的なリスクは大きくても
肉体的、精神的リスクはかなり少ないと思いますよ。


費用 インプラント
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。