インプラントの意味と費用について。第三の歯としてのインプラントに関する情報を掲載しています。

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今インプラントを考えています。



今インプラントを考えています。知り合いがインプラントを考えていたところ、そこの歯医者さんが「インプラントをしても、ゆくゆくはブリッジになるからブリッジにしなさい」と薦められたそうです。その友人は今はブリッジです。インプラントは永久に・・ではないのでしょうか?
ベストアンサー

インプラントと一般的にいうブリッジというのは別物ですよ。
インプラントとは抜歯して何もないところに埋め込む人口の根っこのことです。その根っこを土台に歯を作ります。
もちろんその根っこを使ってのブリッジも可能だと思います。
ブリッジは歯を抜いた部分の両サイドと歯のない部分を接ぎ足してまさに橋を作るという治療です。
取り外しの出来ない入れ歯のようなものです。
インプラントはきちんと専門医でやってもらうと半永久的に根っことして使えるそうですが、
どちらにしてもきちんとメンテナンスできないとダメになるのは自分の歯もインプラントも一緒でしょう。
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。