インプラントの意味と費用について。第三の歯としてのインプラントに関する情報を掲載しています。

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予告なしにインプラント? 気がついたら、金属が埋め込まれていました。



予告なしにインプラント?

気がついたら、金属が埋め込まれていました。

来週3本で15000円持参してくださいと言われました。 しかもみっつ繋がったインプラントなんてありますか?

今日は6000もかかりました。

普通言いますよね?
ベストアンサー

何度か質問に回答させていただいています。
トータルで考えると、質問者様は現在、歯を被せるために金属の土台を入れて、型をとり、次回被せる歯が完成するということではないかと思うのですが。

「インプラント」は、歯のないところに、人工の歯根を埋め込んで、歯の土台をたて歯を被せるものです。歯茎を切開して、骨を削りそこに人工歯根を埋め込む・・・という手術をします。
そして、その治療は、保険外の治療ですから、数10万かかり、大変高額な治療費の負担となります。
そんな治療を患者に断りもなしにするはずはないです。

主治医から、「インプラント」します。といわれたのですか?
どう考えても、今の質問者様の治療が「インプラント」とは思えません。勘違いだと思います・・・。
15000円というのは、次回完成時にかかるお金だと思いますが、インプラントがこんなに安いわけないですよ・・・(・・;)

また、今は仮歯が3本つながっているだけで、出来上がりの被せる歯もつながっているとは限りません。
出来上がりの歯は、1本づつ・・・という事が多いですよ。もちろん、何らかの理由で、連結されている場合も有りますが・・・。

多分、「インプラント」ではない・・・ということは間違いないと思うのですが・・・。
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。